新型コロナ第一波の頃は、オンライン飲みが流行りましたから、結果的には3人のパパと出会うことに成功していました。
ワクワクメールの中では、Sさんと関係を作ることに成功です。
Sさんも太った女が好きと言っていた人。
だから、デブのパパ活に成功しました。
利用者が多いパパ活アプリだから、私を好む男性との出会いが見つかったのです。
教えてくれた同僚の智秋ちゃんには、本当に感謝です。
最終的には3人のパパと、継続して大きな収入を得られました。

 

 コロナが落ち着きを見せたころになると、PCMAXで出会ったOさんが、リアルな食事デートにも誘ってくれました。
仕事も復帰出来、Oさんから受け取るお手当も多額です。
そのため、以前よりもリラックスした生活を送れるようになっていました。

 

 恐ろしいことに、第三波も到来でまたも時短営業などを余儀なくされるようになりました。
それでも、私にはパパがいるために、以前のようなパニック状態にはなりません。
第三波の緊急事態宣言が終わって、それでも感染者が増え、今度はマンボウ措置なんて言われるようにもなっています。
もしかしたら、お店はまた自粛するかもしれません。
それでなくても短時間での仕事も厳しい。
だけど、パパがいるんです。
さらに新しいパパを、JメールやPCMAXやワクワクメールで探せばいいんです。
パパを探せる場所、それがJメールやPCMAXやワクワクメールなのです。
アプリ内で活動することで、貢いでくれる人との出会いは確実に訪れるのですから。
コロナ禍だからこそ、オンラインの関係を求める男性たちは、まだまだ多いはずです。
デブのパパ活に成功して新型コロナの危機を乗り越えそうです。
危険回避、安全なオンラインで、私も大きな収入をさらに拡大して行こうかと計画してしまっている最中です。
年齢にも、見た目にも左右されないのがパパという存在なのですから、誰にでもチャンスがあるでしょうね。

ページの先頭へ戻る